横浜リーガルハート司法書士事務所の理念

お客様にとっての幸せが何かを常に考えながら対応

 人は、誰でも、幸せになることを望みます。 

 人は、当然ながら、不幸になることを誰も望みません。

 人は、幸せでありたい、幸せになりたい、という思いがあって、
 生きていくことができます。

 ですが、現実は、様々な面で我慢しながら、
 必死に生きている人がほとんどです。

 当事務所は、お客様にとっての幸せが何かを常に念頭において、
 ご相談やご依頼に応えていきたいと考えております。

不動産取引の安全に貢献

 登記手続において、登記する内容は実体を伴っていることが必要です。

 実体の伴わない登記は、登記されたとしても無効であったり、
 取消の事由に該当してしまいます。

 司法書士の場合は、登記の専門職として特に、
 依頼を受けた登記の内容が実体を伴っていることを確認する必要があります。

 これは、世の中の一般の人が、登記記録(登記簿)に登記された内容を信じて、
 不動産の取引が日常的に行われ、不動産取引の安全を確保する必要があるからです。

 司法書士が不動産の取引(売買など)に際し、立会う理由は、ここにあります。

 ですから、、当事務所では、登記申請書作成だけの依頼はお受けしておりません。

 登記手続完了までの代理業務を通じ、お客様とのコミュニケーションを深め、
 お互いに信頼しあえる関係を築き、
 そのことが日常的に行われている不動産取引の安全につながると考えるからです。

 具体的には、相続登記において、
 法定相続による相続登記、遺産分割による相続登記ともに、
 法定相続人全員の?ご本人様確認と?法定相続の意志確認、
 あるいは遺産分割協議の意志確認をさせていただきます。

 ご理解いただければ幸いでございます。

わかりやすい料金体系

 当事務所は、相続登記手続の司法書士報酬と実費を明確に区分し、
 金額には司法書士報酬・消費税込み、
 登録免許税・証明書取得手数料・郵送料などを記載して、
 お客様に分かりやすい料金表示をします。

よりよい提案

 個々具体的な問題については、
 お客様にとって法律の範囲内で最善の方法を提案させていただきます。

丁寧な対応

 単に法律にあるからこうなるということではなく、
 法律を遵守しつつ、ご理解をいただけるよう誠心誠意説明させていただきます。

迅速な対応

 限られた時間を効率よく迅速に業務を遂行いたします。

お客様との末永いお付き合いを

 単なる流れ作業的な姿勢ではなく、お客様とのコミュニケーションを深め、
 末永くお付き合いをさせていただくという姿勢で、お客様との関係を築いてまいります。